水素点滴はニキビができやすい人にもおすすめ

にきびは毛穴に皮脂が詰まって起こるものですが、そのきっかけは
活性酸素によるものといわれています。

何度も繰り返し発生すると、活性酸素がそれだけ周りの細胞や
皮膚を傷つけてしまうので、真皮にまで深刻なダメージが及び
クレーター状の跡が残ります。

ゆえにこれを防ぎたいときは、紫外線などの外界からの刺激によって発生する痩せた
活性酸素の増殖を抑えるようにしてください。

市販の治療薬を使っても、なかなか綺麗な肌になれないときは
美容外科で水素点滴を受けると良いでしょう。

生理食塩液や液状薬剤に水素を溶かし、それを点滴で血液内に注入することを
水素点滴といいます。

水素には悪玉活性酸素を取り除く効果があるので、
点滴で直接体内に注入すればドリンクやサプリで
摂取するよりも、高い効果を得られます。自由

にきびに効果的な成分といえばビタミンCですが、
この成分は悪玉と善玉の区別が出来ないので、
活性酸素をすべて除去してしまいます。

悪玉の活性酸素に対してのみ働きかけ、
無外な尿として体外に排出できるのは
水素なので、この方がビタミンCの摂取以上の
効果を期待できるでしょう。

それに水素は分子が小さく、他の抗酸化物質では届きにくい、体内の隅々の
細胞にまで行きわたるので、内側から肌の調子を整えられます。

美容外科にもよりますが、1回の点滴は30分~1時間ほどなので、空いた時間に
気軽に受けるようにしてください。

副作用がないので安心して受けられますから、悪玉活性酸素に
負けない肌にしたいときは、水素点滴でケアすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)